こどもみらい住宅支援事業
はじまります。

こどもみらい住宅支援事業は、子育て支援及び
2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、​
子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ
性能を有する新築住宅の取得や​
住宅の省エネ
改修等に対して補助することにより、子育て世帯や
若者夫婦世帯の住宅取得に伴う​
負担軽減を図る
とともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を
図る事業です。

補助金の申請手続きは、
登録事業者(工事施工者や販売事業者)が
行います。
一般消費者は事業者から
補助金の還元を受けることになります。

補助対象事業

注文住宅の新築

建築主は子育て世帯又は若者夫婦世帯に限ります。

新築分譲住宅の購入

購入者は子育て世帯又は若者夫婦世帯に限ります。

リフォーム

発注者の世帯は問いません。

関連情報の検索 (一般消費者向け)

こどもみらい
住宅事業者の検索
本事業に登録されている事業者を
検索できます。

(登録のない事業者との契約は補助対象外)

リフォーム・対象製品の検索
※1月31日開始予定
本事業に登録されているリフォームの​
対象製品を検索できます。​

各種登録 (事業者向け)